​HPVワクチンのキャッチアップ接種のご案内

​✿接種の対象となる方

次の2つを満たす方が、あらためて接種の機会をご提供する対象となります。

①平成9年度~平成17年度生まれ(誕生日が1997年4月2日~2006年4月1日)の女性(※1)

②過去にHPVワクチンの接種を合計3回受けていない(※2)

※1:平成18、19年度(2006、2007年度)生まれの方は、通常の接種対象の年齢(小学校6年生から高校1年相当)を超えても、令和7年(2025年)3月末まで接種できます。

※2:過去に接種したワクチンの情報(ワクチンの種類や接種時期)については、母子手帳や予防接種済証等でご確認ください。

対象に該当する方は令和4年4月~令和7年3月の3年間、HPVワクチンを公費で接種できます。