​お産の入院について

​入院日数

自然分娩の方は7日間

帝王切開分娩の方は10日間となります。

お母さんや赤ちゃんの状態で変更になる場合があります。

​出生届

用紙は当院にて準備し、入院中に病棟にてお渡し致します。書類代(5000円+消費税)は入院費用に含ませていただきます。

届出期間…出生日を含めた14日以内

届ける場所…市、区役所、市町村役場

​必要なもの…出生届、印鑑、母子手帳

※ご自分で用紙を持参される場合は、入院初日にスタッフへお渡し下さい。

​※出生届を証明しお渡し後、誤字・書き損じなどで再発行を希望される場合は別途2500円+消費税をいただきます。

出産証明書

      出産予定日証明書

​必要な方はお申し出下さい(1通1000円+消費税)

​出産育児一時金の

    直接支払い制度

健康保険組合から1人の出産につき42万円支給される

制度です。

出産した施設に出産育児一時金が直接支払われる

制度です。

​退院時42万円を超えた金額を自己負担していただくことになります。

​※妊娠中に保険証が変更になりましたら速やかに窓口にお知らせ下さい。

​産科医療補償制度

分娩に関連して赤ちゃんが重度の脳性麻痺を発生した場合、経済的負担を速やかに補償する制度です。

​脳性麻痺の原因分析を行い、同じような事例の再発防止に関連する情報提供をおこないます。

※里帰り分娩の方で、すでに他院で登録されていた場合は、当院初診時に登録証の提出をお願いします。