​助産師(正社員)募集中

はじめまして、家族・絆の吉岡医院 院長の吉岡です。こちらのページを読んでいただきありがとうございます。

 

当院は、現在、安来市で唯一の分娩施設となりました。近隣の高次医療機関とも連携が取れており、地域の皆様が安心して医療を受けられるようにしています。

特徴として、山陰でも数少ない「赤ちゃんに優しい分娩法」といわれる「ソフロロジー式分娩法」を取り入れている施設です。妊娠中からお腹の赤ちゃんを思う心、母性を育み、呼吸法やリラックス法を実践することにより、赤ちゃんとお母さんのストレスを減らしながら出産いただく方法です。

また、産後は、母性を育む育児支援として、「早期母子接触(バースカンガルーケア)」や「母乳育児」にも力を入れており、2009年には母乳育児支援に力を入れている施設として、WHO/ユニセフより「赤ちゃんにやさしい病院」の認定を受けました。

一般の産科診療所のほとんどは、出産し1か月健診が過ぎれば、お母さんや赤ちゃんと関わる機会は少ないと思いますが、当院では、お母さんの産後、あるいは赤ちゃんの生後も末永く関わっていくことのできる、地域密着型の施設です。

尚、アドバンス助産師の取得や維持も支援しています。

 

これからも、地域の産科医療を守っていただける仲間を募集中です。やりがいのある仕事です。是非、力を貸して下さい。

 

 

山陰の産科有床診療所で唯一、院内保育も行っており、安心して勤務いただけるよう努めています。

様々な勤務形態も設けています。

詳細は「ハローワーク」、「eナースセンター」に掲載しています。

​ぜひ、ご覧ください。

 

院内見学・直接のお問い合わせや面接については、電話㈹ 0854-22-2065まで。

求人募集について」とお伝えください。担当者が対応いたします。